臥牛窯


ぐい呑「萩文」




臥牛窯代表の横石次郎が答える!
ぐい呑「萩文」とは?

デザインのモチーフや特徴
山野に自生し、しなやかな枝を伸ばし、美しい紫紅色の花をつける萩をイメージした器です。古くから日本人に愛されてきた文様です。

使いみち
お酒を飲む器で、ぐいっと飲み干せる適量がサイズの基本となっています。反面、お酒を飲まないような女性からは煎茶用の器としてご利用いただいています。全く別の用途では、仏壇のお水上げとしてお使いいただいている例もあります。他に『ロックグラス』『冷酒こっぷ』『そば猪口』と入れ子になるので組み合わせも便利です。

オススメなご利用者様
多様な文様があるのと、抜群の口当たりを誇るので、性別年齢を問わず、日本酒好きには、とても使いやすいサイズと形状なんです。

使い処
やはり晩酌時の使用がもっとも多いです。バリエーションを考えて複数個をご購入いただき、宴席やパーティーでの利用も楽しめます。

サイズ
重量:60グラム
容量:65ミリリットル(程度)
径:5.2センチ、高:5.0センチ


ご購入は以下よりお願いいたします。

只今、在庫がありません。


        

商品案内

手提げ袋が必要な方へ

手提げ袋が必要な方へ

窯元ぎゃらりい

佐世保市木原町1897-1
Tel.0956-30-8653
毎週水曜定休日
営業時間 9:00〜17:00

長崎ぎゃらりい

長崎市鍛冶屋町1-10
Tel.095-823-1946
現在閉店中です
※期間限定でイベント開催してます
期間限定の営業時間 10:00〜18:00