臥牛窯


飯碗「紅梅」




臥牛窯代表の横石次郎が答える!
飯碗「紅梅」とは?

デザインのモチーフや特徴
奈良時代以前の日本では「花見=梅」であったという話もあり、別名『春告草』とも言われる梅は、新春の象徴のように扱われる事が多いです。臥牛窯ではこの紅梅の他に『白梅』も製造しております。

使いみち
ご飯を戴く器ですが、一般の陶器とは違って、電子レンジも使用可能なので、磁器の飯碗のように普段遣いに向いてます。

オススメなご利用者様
この飯碗は一般的なものより少し小さめなので、容量も控えめです。小さな子供さんや女性、年配の方にオススメです。

使い処
基本的にはご家庭の食事に活躍しますが、雅な佇まいが料亭や懐石料理にもご利用いただけます。飯碗は毎日使うものですから、この軽さは必要不可欠なんです。

サイズ
重量:140グラム
容量:270ミリリットル(程度)
径:11.9センチ、高:5.0センチ


ご購入は以下よりお願いいたします。

只今、在庫がありません。


        



|この商品を買った人はこんな商品も買ってます

飯碗「白梅」

飯碗「鷺草」

商品案内

手提げ袋が必要な方へ

手提げ袋が必要な方へ

窯元ぎゃらりい

佐世保市木原町1897-1
Tel.0956-30-8653
毎週水曜定休日
営業時間 9:00〜17:00

長崎ぎゃらりい

長崎市鍛冶屋町1-10
Tel.095-823-1946
現在閉店中です
※期間限定でイベント開催してます
期間限定の営業時間 10:00〜18:00