臥牛窯


筒花入(中)「鷺草文」




臥牛窯代表の横石次郎が答える!
筒花入(中)「鷺草文」とは?

デザインのモチーフや特徴
白鷺が羽を広げて舞い飛ぶ様子に似ているから鷺草と命名された花である。白鷺が持つ開運の意味を備え持つ花である(7〜8月)

使いみち
花を生けて飾る目的と、花入れ単体を飾り物として使えます。一本持っていると二役で活躍する便利アイテムです。

オススメなご利用者様
来客の対応が一番多い場所である玄関先をちょっとお洒落に飾りたい方にお薦めです。床の間はないけど、リビングのちょっとしたスペースを贅沢に演出したい方にも適しています。

使い処
玄関や床の間で花入れを単体で飾る場合(花を生けない場合)は、文様を正面に配置すると置物として機能します。花を生けて飾る場合は文様を見えないように配置すると、より一層花の美しさが活かされるように作られています。

サイズ
重量:500グラム
容量:700ミリリットル(程度)
径:7センチ、高:17.5センチ


ご購入は以下よりお願いいたします。

商品名 筒花入(中)「鷺草文」
販売価格 64,800円(税込)
在庫数 残り 1 個です!
購入数
木箱の有無


        

商品案内

手提げ袋が必要な方へ

手提げ袋が必要な方へ

窯元ぎゃらりい

佐世保市木原町1897-1
Tel.0956-30-8653
年中無休
営業時間 9:00〜17:00

長崎ぎゃらりい

長崎市鍛冶屋町1-10
Tel.095-823-1946
木曜日・第1日曜日休
営業時間 10:00〜18:00