臥牛窯


小鉢「刷毛目」




臥牛窯代表の横石次郎が答える!
小鉢「刷毛目」とは?

デザインのモチーフや特徴
他の産地には出てこない現川焼き独自の刷毛目模様で、雨でも雪でもない「霙(みぞれ)」をイメージしています。この技法により空間表現などの幅広い表現が可能となりました。器体を刷毛で叩いて模様をつけるので叩き刷毛・打ち刷毛とも呼びます。

使いみち
ちょっと小ぶりのサイズが二品目のオカズを盛り付けるのに適しています。また大きな器から取り分けるときにも大活躍する、食卓の名脇役です。

オススメなご利用者様
これは料理に副菜を添えるために作られた器なので、やはり家族のためやお客様のために料理の腕を振るう女性にオススメです。

使い処
食洗機や電子レンジの使用にも耐える耐久性の高さから、使用するシチュエーションは無限大です。ご自分のアイデアで自由に使ってください。

サイズ
重量:140グラム
容量:200ミリリットル(程度)
径:12センチ、高:4.8センチ


ご購入は以下よりお願いいたします。

只今、在庫がありません。


        

商品案内

手提げ袋が必要な方へ

手提げ袋が必要な方へ

窯元ぎゃらりい

佐世保市木原町1897-1
Tel.0956-30-8653
毎週水曜定休日
営業時間 9:00〜17:00

長崎ぎゃらりい

長崎市鍛冶屋町1-10
Tel.095-823-1946
現在閉店中です
※期間限定でイベント開催してます
期間限定の営業時間 10:00〜18:00