臥牛窯


新香鉢「鷺草」




臥牛窯代表の横石次郎が答える!
新香鉢「鷺草」とは?

デザインのモチーフや特徴
白鷺が羽を広げて舞い飛ぶ様子に似ているから鷺草と命名された花である。白鷺が持つ開運の意味を備え持つ花である(7〜8月)

使いみち
お新香を入れる用途から新香鉢という名前がついています。しかし広い目の開口部から煮物や炒め物からポテトチップなどの入れ物として幅広く使える便利なアイテムです。

オススメなご利用者様
女性が自慢の料理を盛り付けて振舞う器として、また独身男性がカレーを食べたり酒の肴を入れたりと老若男女を問わずお使いいただけます。

使い処
食洗機や電子レンジの使用にも耐える耐久性の高さから、使用するシチュエーションは無限大です。ご自分のアイデアで自由に使ってください。

サイズ
重量:240グラム
容量:470ミリリットル(程度)
径:15.2センチ、高:5.3センチ


ご購入は以下よりお願いいたします。

只今、在庫がありません。


        

商品案内

手提げ袋が必要な方へ

手提げ袋が必要な方へ

窯元ぎゃらりい

佐世保市木原町1897-1
Tel.0956-30-8653
毎週水曜定休日
営業時間 9:00〜17:00